fukidasi

結果にコミット!

2019.7.1


はじめまして、るびです。


流行りものに弱いるびです。昨年暮れに突如、糖質制限と筋トレに目覚めました。

まず自分を洗脳するために、「糖質が人類を滅ぼす」「人間は糖質なしで生きていける」「現代人は糖質の奴隷」みたいな書籍を山下書店で立ち読み。(すみません時々買ってます)

朝は納豆とシーチキンを食べ昼はプロテインを飲み、夜は湯豆腐(野菜鍋)と焼き魚。時々筋トレ。みたいな生活を続けたら、1週間で2kg、1か月で6kg体重が落ちました。
しかも、筋肉量は増えて体重が落ちているわけなので、たぶん脂肪は10kgくらい落ちているんじゃないか。10kgの脂肪といったらバケツ3杯くらいじゃないでしょうか? そんなに落ちていいのか、という感じですね。

腹回りだけ脂肪が落ちたので、デニムやパンツがずるずる落ちる。

そして筋トレはストレス解消として、無茶苦茶楽しいっす。だって頑張ればいいだけだもん。頑張ったら達成できることなんて、昨今あまりないですからね。
お腹に腹筋のエクボができたのを見て、毎晩にやにやしています。

あ、ほんとに人間には糖質必要ないかもしれません。
特にデスクワークの人は、昼食に糖質食べると眠くなる太る仕事が捗らないで、いいことないです。
わたしの昼食は、吐くほどまずいプロテインにまずい青汁を混ぜたもので、不思議と「ちょっとだけまずい緑色の飲み物」にアップグレードしています。不思議ー

目標は安室奈美恵です。
では。




お問い合わせ
Copyright(c) 2015 Software Engineering CO.,LTD.