fukidasi

道をきかれる

2018.7.10


はじめまして、amigoです。


私は地元でも道を間違えてしまうほどの方向音痴です。
方角や距離感を正しく認識できず、地図を見ても東西南北ではなく上下左右で考えてしまうので、進行方向に向かってくるくる回さないといけません。

こんな私ですが、何故かよく外国人に道をきかれます。

つい先日も、仕事帰りにフィリピン人のご夫婦に声を掛けられました。
工事で迷路のようになっている渋谷駅を説明するのは困難で、ましてや方向音痴の私の記憶などとても頼りになりません。こういう時は一緒に目的地まで行ってあげるのが一番確実です。

駅の反対側だったこともあって、結局帰宅時間が1時間も遅くなりましたが、「あなたに声をかけたことがとっても幸運だったわ!!」と感謝されたので、役に立てて本当に良かったです。

何故か自分が外国に居ても道をきかれます。

バンコクではモノレールの駅でインド人に声を掛けられました。
周りに現地の人が沢山いるのに何故?と思いましたが、タイ語が話せないためにあえて外国人を探していたのかも知れませんね。

パリの地下鉄では中国人に声を掛けられました。同郷の人と思われたのでしょうか。
日本人から“Excusez-moi.”とフランス語でたずねられたこともあります。私は日本人に見えなかったのでしょうか…。
当時はフランス語で道案内できる自信が無かったので、「すみません、日本の方ですよね?」と、こちらから聞いてしまいました。

語学力の維持・向上のために、自分から観光客に話しかける方も居るようですが、もう少しまともに地図が読めたなら、私ももっとそんな交流がしてみたいものです。




お問い合わせ
Copyright(c) 2015 Software Engineering CO.,LTD.