ball

新米ワーママ奮闘記 vol.5

2020.3.23


こんにちは、よしみです。


感染症が流行していますね。

手洗い・うがい・マスクなどの基本的な予防はもちろん大切ですが、2歳になる息子のぱかすけを見ていて「食事」と「睡眠」も大切な予防方法だと感じます。

ぱかすけは離乳食をよく食べ、10か月であっさり卒乳し、保育園ではおかわりの常連です。
発熱しても手足口病でお口の中が痛くても、食欲は衰えません。
0歳の時からまとめて眠り、夜泣きで眠らないことはほとんどありませんでした。

そんな感じでよく食べよく寝るおかげか、保育園を休むことはほぼなく、11人中9人がお休みしている時期には、いつもより広く使える教室をかけまわっていました。

イヤイヤ期に入りつつあるのですが、

保育園お迎え「だめの」→ 帰りたくない
帰宅中「だめの」→ ベビーカーに乗らずに歩きたい
帰宅中「だめの」→ そっちに行きたくない
自宅前「だめの」→ 家に入りたくない
玄関「だめの」→ 靴を脱ぎたくない
玄関「だめの」→ 部屋に入りたくない
玄関「だめの」→ 上着を脱ぎたくない
ご飯「ぃやったー!」
お風呂前「だめの」→ 入りたくない
お風呂「だめの」→ 体を洗いたくない
お風呂「だめの」→ 出たくない
お風呂後「だめの」→ 服を着たくない
歯磨き「だめのだめのだめの」→ したくない
お布団「いこかー」

と、ご飯とねんねに対してだけはとっても素直です。

連発される「だめの」に疲れ果てる母ですが、食事と睡眠に前向きでいてくれるならいいか~、と思うようにしています。

ball

新米ワーママ奮闘記 vol.4

2019.10.21


こんにちは、よしみです。
長男ぱかすけが1歳6か月になりました!


育休から復帰して、時短勤務をさせていただいています。
16:00には退社させてもらい子供を迎えに行きますが、帰宅してからの育児&家事の流れが想像以上に怒涛の作業で、家ではいろんな面で手を抜き出しています。

そんな中でもなかなか手を抜けないのが子供のごはん。

離乳食が終わったぱかすけですが、まだ大人とまったく同じご飯を食べるわけにもいかず、かといって毎日市販のベビーフードというのも申し訳なく、なんやかんや作っていると時間がすぎてしまいます。

なんとなく流れに慣れてきたところで始まった、野菜拒否。
保育園で食べてるし、と思い、割り切って無理に食べさせない方針にしたところ、園でも拒否開始!
苦肉の策で、細かく刻んで納豆やハンバーグやオムレツに混入しているのですが、これがまた時間がかかるのです。
そのうち混入に気付き始めたぱかすけ、再び野菜拒否=メイン料理も拒否。
あれ、この子、今日豆腐しか食べないじゃん、修行僧なの?

そんな攻防を繰り広げているうちに、どうやら母は信頼を失ったようです。
スプーンを近づけてもイヤイヤ。
好きなもののはずなのにイヤイヤ。

私の会社のお弁当の中身は、ぱかすけのかわいい歯型が付いた無残なオムレツやハンバーグが常連となりました。

そんなある日、なんと母以外の人からなら(初対面でも)素直にパクパク食べることを発見!

非常に複雑な気持ちではありますが、そんなわけで、現在我が家ではぱかすけにご飯を食べさせてくれる方を募集しています。

ball

新米ワーママ奮闘記 vol.3

2019.07.08


お久しぶりです。「よしみ」です。
ご無沙汰している間に、無事プレママを卒業し、現在は新米ワーママとして奮闘しています。


2018年4月に生まれた「ぱかすけ」は、とても元気で順調に大きくなっています。
お休みできる環境をくれた社内の皆さまのおかげです。ありがとうございます!

子供が生まれて変わったことはたくさんありますが、その中の一つが朝の習慣。
これまでの私の朝といえば、

8:00 起床
 化粧・身支度
8:15 家を出発
9:00 ぎりぎり出社

でした。
それが今となっては

6:00 起床
 朝ごはん
 後片付け・洗濯
 Eテレ(ピタゴラスイッチ)
 化粧・身支度
 ぱかすけの身支度
7:50 家を出発
8:00 保育園登園
8:50 ゆうゆうと出勤

人は変われるものですね。

一番変わってよかったと思うのが、朝ごはんを食べる習慣です。
午前中の活力が全然違いますし、お昼前にお腹が鳴りません!
客先で低音がよく良く響く長めの腹の音を鳴らし、むしろ笑われたいのに場を静まり返らせてしまったあの頃の私を諭してあげたいです。

熱中症対策のためにも、皆さん朝ごはんを食べましょう。

ball

プレママ奮闘記 vol.2

2017.11.13


プレママ「よしみ」です。
妊娠5カ月目、やっと安定期に入りました。


初期は「何かあってはいけない!」と思って神経質になり過ぎていたので、安定期になったとたん、ずっと我慢していたラーメンを食べました。
あぁ幸せ。

そして、今日は安定期に入って初めての健診でした。

弊社はフレックス制度を導入しているので、
定期健診は、会社の出社を遅らせて朝イチでいっています。
業務さえ調整できていれば自分の判断でOKなので助かります。

1か月ぶりにわが子は、びっくりするほど大きくなっていました。
性別も分かりました。
これからは「ぱかすけ」という愛称で呼ばせていただきます。
(アルパカ好きなので)

先生が
「子供はお母さんの食べたもので大きくなるんだよ。」
「お母さんがうれしい時は一緒にうれしいんだよ」
とおっしゃっていました。

ラーメンを思い出しました。

栄養バランス面では…、ほめられたものではないです。
でもお母ちゃんは幸せにいただきました。

ぱかすけ、今回は相殺にしてください。
今後はなるべく別の方法で幸せを感じるようにしますから。

ball

プレママ奮闘記 vol.1

2017.9.28


妊娠3カ月目のプレママ「よしみ」です。
まもなく安定期!
とはいえ、とくにつわりもなく、通常営業中でございます。
これから産休までの間、これまで以上に頑張ります!


SECにはたくさんの育パパ・育ママがいます。

SECにはたくさんの育パパ・育ママがいます。
中でも、入社後に結婚をして、子供を授かって産休・育休に入り、復帰後にまたバリバリ働く女性が多い!

産休と育休で1年も不在になってしまうので、
周りに迷惑をかけてしまわないか心配でしたが、
同じ境遇を経験した仲間が支えてくれるのでありがたいです。

復帰後にも時短勤務ができるので、無理なく復職できる、経験者のお墨付き♪

ということで今の私の不安は、
子供のような私が、ちゃんと親として子供を育てていけるのかどうか、です・・・。

でも先輩から、心強い言葉をもらいました。

「生まれた赤ちゃんの可愛さを見たら今の不安なんか吹き飛ぶ!」
「あんたは抜けてるんだから、最初から自分が育ててもらうつもりで向き合えばいいよ」

やはり経験者の言葉の重みは違いますね・・・。

女性の強い会社は、いい会社です!

お問い合わせ
Copyright(c) 2015 Software Engineering CO.,LTD.