ball

双子育児の苦楽

2018.05.14


はじめまして。
3歳男子と1歳男女の双子を育てております「んだ」と申します。


双子は見ている分にはとても可愛いですが、育てるとなると苦労が多いです。

オムツ替えやお風呂や夜泣きの手間は通常育児の2倍。
保育園への登降園は、片手に大量の荷物、もう片方に長男の手を握って、双子はおんぶと抱っこの両刀スタイルです。この凄まじい姿に初見の方はだいたい二度見します。
育児の苦労を語りだしたら1日あっても足りないくらいですが、双子育児ならではの意外な楽しみもあります。


それは「他人との会話」です。


双子連れで外出すると100%誰かに話しかけられます。老若男女問わず。
「可愛いですね」「頑張ってください」という言葉はもはや挨拶がわり。「うちの子も双子で・・・」と身の上話を始める方もいます。同じように双子連れのママと妊娠出産時の苦労について熱く語ったり、時には「かわいい!一人くれ!」と詰め寄るおじいさんもいたりしてw

双子連れでなければすれ違うだけの他人と、立ち止まってちょっとした会話を楽しむ。
他人との会話を面倒だと感じる方もいると思いますが、私にとっては双子がもたらしたささやかな楽しみとなっています。

ball

ぱぱち

2018.04.11


ほぼ立て続けにこども2人分の育休をいただきまして、このほど復帰しましたいなほと申します。
子育て脳と仕事脳の比率を直ちに切り替えてがんばります。


上の子は昨年から、下の子は今年から保育園生活ですが、おかげさまで2人とも保育園に即座に慣れてくれたので、預ける時も何の心配もありません。
2人は別々の保育園ですが、同じ系列の園なので行事は被らないようですし、位置関係もそれほど悪くないので、兄弟の保育園が違うパターンの中でもまだいい方だと思います。

さてタイトルの話です。
このタイトルの言葉、何を言ってるのかわかりますか?




《ヒント》
男の子なので、やはり電車や車が大好きです。

ちなみに最初に発した言葉は「でんしゃ」で、「まま」でも「ぱぱ」でもありません(泣)。


正解は、秋田新幹線の「こまち」です(笑)。
素晴らしい言い間違いです。

今2歳になったばかりですが、いつまでこう言ってくれるのか、さらに他にどんな言い間違いをしてくれるのか、期待しながら成長を見守りたいと思います。

ball

弟の手本となりて

2018.03.28


ご無沙汰しております。「ハラ美」です。


息子がトイレトレーニングをはじめて約4か月。
我が家は大人の便器に子供用便座を取り付けるタイプ。
おまるは処理が大変なので使用せず。

まずはトイレで何が行われているかの観察学習から。
大人が入るところを見せるもののイマイチ興味なし。
なので、姉に協力を依頼。

「弟のためだもんね!」と快諾の娘。

いち!  スリッパをはきます!
に!   (便座の)ふたをあけます!
さん!  すわるよ!
よん!  だす!
ご!   ふいて!
ろく!  たって!
なな!  ふたをしめる!
はち!  ながす!



体育会系のノリの教え方に母笑いを堪えきれず。

姉の姿はしっかと見る息子。
近頃は、姉がトイレに入ると、子供用便座を小脇に抱えて順番を待つように。


息子1歳4か月。おむつ外れはまだ遠い。


ball

息子とパフェ作り

2018.02.13


初めまして。
もぐジローです。


先日、息子と子供番組を見ていると、番組内でパフェを作る企画がありました。
盛り付けはそんなに難しくなさそうだし、一緒に楽しめそう。

即実行です。パフェに必要な材料を準備。

・コーンフレーク(甘くないモノを採用)
・バナナ
・いちご
・アイス
・生クリーム
・ポッキー
・マーブルチョコ



後は適当にグラスに盛り付け!

「う、うまい」

見た目はアレでしたけど、ファミレスで食すソレと遜色ない満足感!
チョコブラウニー乗せたら?チーズケーキ乗せたら?
とアレンジが浮かびます。
皆さん是非お試しを!

食べながら感じた事。

「これ原価どれくらいかな~。」

ではまた。


ball

めいげん

2018.01.09


喉が痛いよパ太郎です。


風邪菌のうつしあい無限ループから抜けられません。
でも、そうも言ってられないので仕方なくビールを我慢してやろうじゃないか。
仕事しなきゃだからね。

仕事と言えば、最近息子は
「とうちゃんおしごといくの?」
「クレーン車おしごとしてるねぇ、xxxもおしごとするー」
など、一丁前に「仕事」について理解してきたようです。

仕事を語るなんて10年早いわ!
と思ったけど、
仕事とは○○だ!
なんてかっこいいことは言えないので、
とりあえずネットで仕事の名言集を眺めておこう。

色々な仕事観がありますね。
では、僕も迷言をつくります。

泣くことが仕事の子どもに安心して泣ける環境を与えることが私の仕事だ(TT)

ball

プレママ奮闘記 vol.2

2017.11.13


プレママ「よしみ」です。
妊娠5カ月目、やっと安定期に入りました。


初期は「何かあってはいけない!」と思って神経質になり過ぎていたので、安定期になったとたん、ずっと我慢していたラーメンを食べました。
あぁ幸せ。

そして、今日は安定期に入って初めての健診でした。

弊社はフレックス制度を導入しているので、
定期健診は、会社の出社を遅らせて朝イチでいっています。
業務さえ調整できていれば自分の判断でOKなので助かります。

1か月ぶりにわが子は、びっくりするほど大きくなっていました。
性別も分かりました。
これからは「ぱかすけ」という愛称で呼ばせていただきます。
(アルパカ好きなので)

先生が
「子供はお母さんの食べたもので大きくなるんだよ。」
「お母さんがうれしい時は一緒にうれしいんだよ」
とおっしゃっていました。

ラーメンを思い出しました。

栄養バランス面では…、ほめられたものではないです。
でもお母ちゃんは幸せにいただきました。

ぱかすけ、今回は相殺にしてください。
今後はなるべく別の方法で幸せを感じるようにしますから。


お問い合わせ
Copyright(c) 2015 Software Engineering CO.,LTD.