tosa

【第十五回】 単数 or 複数

2019.11.18


皆さん、こんにちは。
前月はハロウィーンの話から英語の単数複数にちょっと触れましたが、もう少し考えてみたいと思います。


ファッション関連の翻訳をしていると単数複数の問題で少々戸惑うことがあります。
たとえば、pants(パンツ) やjeans(ジーンズ) のように、訳語が英語の読み(複数形)に近いものはよいのですが、bloomers やoveralls はそれぞれ「ブルマーズ」ではなく「ブルマー」、「オーバーオールズ」ではなく「オーバーオール」です。
pajamas もシャツ部分とパンツ部分の組み合わせなので英語は複数ですが、日本語は「パジャマ」です。
そうかと思うと、ジャケットとパンツの組み合わせである「スーツ」は、英語では1着なら単数形のsuit を使い、2着以上ではじめて複数形のsuits になります。
混乱してきたので文法の本を見てまとめることにしました。

(1) 切り離せない2つの部分が一体になっているものは常に複数。

pants(ズボン)
jeans(ジーンズ)
trousers(ズボン)
bloomers(ブルマー)
shorts(半ズボン)
trunks(トランクス)
tights(タイツ)
overalls(オーバーオール)

服に限らず次のような例があります。

glasses(メガネ)
scissors(ハサミ)
goggles(ゴーグル)
pliers(ペンチ)

「これらは常に複数で使われます。片方では用をなさないからです。」とのこと。

(2) 別々の2つの物が一組になっているものは単数形も複数形もある。

shoes (靴)
sandals (サンダル)
boots (ブーツ)
slippers (スリッパ)
socks (ソックス)

「このタイプではたとえば "This shoe" という言い方は可能」です。
「この(片方の)靴は破れている」なら、"This shoe has split" です。
要するに「『(1)一体不可分か(2)一組か』で単数か複数かが決まる」ということだそうです。
少し補足しておくと、(1)に関しては、pants は上の説明にあるように常に複数形なので「このパンツはルーズフィットです。」というときは"This pants" ではなく、

"These pants are loose fitting. "

になります。
中学校の頃、テストで「私はこの靴が好きです」を"I like this shoes." と訳してバツをもらったのを思い出しました。
しかし、厳密にいうと、上の文は1着なのか2着以上なのかわかりません。
「このパンツ1着は」と正確に言いたいなら"This pair of pants is ...."
2着なら、"These pairs of pants are ...". になります。
(2)については、"Two shoes" と言った場合、左右揃った1足でなくてもとにかく2つあればOKです。
靴を買いに行って店の人が間違えて1足じゃなくて「右足2つ」を袋に入れてよこしたら

"two-right-foot shoes"

ただし、"These shoes" が1足なのか2足以上なのかは厳密にはわからないことと、正確に表現するなら"pair of" を使って
"three pairs of shoes" などのようにする必要があることは
"pants" といっしょです。
なお、この"pair" という語は"pair of... " を簡潔に言う言葉としてよく登場します。

a)This pair is great with boots.
b)This pair looks good with everything.
c)These pairs are cool with any hairdo.

初めて見たときは一瞬「ペアって何?」と思いました。
実際の文脈をカッコ内にプラスして意味を書くと、

a)(このジーンズは)ブーツにぴったりです。
b)(このブーツは)何にでも合わせやすいデザインです。
c)(このシリーズのサングラスは)どんな髪型にもクールにフィットします。

となるのですが、屁理屈を言えば、文脈によっては、

a)「どんなブーツにも合うサングラス」
b)「なんにでも合わせやすいソックス」
c)「どんな髪型にも合うスリッパ」

という意味になる可能性はあります。
と、一応は整理がついたのですが、仕事でこんな英文に遭遇しました。

"This bra can be worn with or without straps."

「このブラはストラップありでもなしでも着けられます。」
「えっ、英語でブラって単数なの? だったらアマゾネス?」とか思ってしまいます。そう、ギリシャ神話に出てくる女だけの軍団で、弓を射るのに邪魔なので片方の乳房を切り落としていたといわれる人たちですね。
まあこれはもとの"brassire" (ブラジャー)が「胸の広い部分を一体として覆うもの」というところから単数の認識があるのだそうです。
一応は説明になっています。
なんとかすっきりしましたが、また仕事に戻ってみると、レギンスの写真の説明に

"This legging is...."

パンツの写真の脇にも

"This cotton French terry pant is...."


なんてのが出てくる出てくる......
しかも写真を見ると、当然ちゃんと足が2本分あります。
「これらは常に複数で使われます。片方では用をなさないからです。」

???

何回か前に書いた「ホントかしら」みたいなオチになってしまいました。
やはり英語は難しい。


それではまた。よさこい。よさこい。

お問い合わせ
Copyright(c) 2015 Software Engineering CO.,LTD.